20年程前から出ていた症状、起立性低血圧だと最近知り、勝手な判断はせず病院に行く事がいかに大事かを知りました。

高血圧を予防するために意識していること
検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

注目記事
高血圧を予防するために意識していること

起立性低血圧だったなんて。

私はもうすぐ30歳、「自分には関係ない。」なんて思っていたのに、まさか自分が!?なんて思う事が近頃はよくあります。特に身体の事に関しては年々気になる事が増えて来ました。一番最近だと、起立性低血圧というものに悩まされているのです。これは、立ち上がった時などに、急激に血圧が下がってしまい、めまいや立ちくらみを引き起こすのです。ひどい時には意識を失って倒れる事もあります。

私も大人になってから、失神をした事は数回あったのですが、いつも疲れている時や生理の時だったので、勝手に貧血かな。と思っていました。しかし、先日また倒れてしまい、心配した主人が病院に連れて行ってくれました。そこで、起立性低血圧。というものを知りました。思い返せば、小学生の頃にも朝礼中に倒れた事が何度かあったな…と、のんきな私は20年近くも経った今頃、気づく事になりました。もっと早くに自分の身体を気遣って病院に行っていれば、辛い思いをしなくてすんだのに。と、後悔先に立たずですね。しかし、原因が分かれば日常生活で気をつける事ができるので、今頃ではありますが、病院に行って良かったと思っています。長く付き合って行く自分の身体、これからも大事にしたいと思います。

イチオシサイト

Copyright 2017 高血圧を予防するために意識していること All Rights Reserved.