病院嫌いな主人が血圧が高いのは判っているのですが、薬を飲まないので食事療法をして健康を維持しています

高血圧を予防するために意識していること
検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

注目記事
高血圧を予防するために意識していること

血圧が高い主人は食事療法をしています

私は主人と二人暮らしです。この主人にはほとほと困っています。というのは主人は血圧がかなり高いのですが、病院に検査に行くのをとても嫌がります。私が定期的に病院で検査を受けるのに、主人が運転する車で出かけ、主人は何時間も病院の待合室におり時間を持て余しているのです。この時間を利用すればいつだって血圧を測れるので、私が病院に行く度に計ることを勧めるのですが一度だって言うことを聞いたことはありません。

私は現在、血圧を下げる薬を病院でもらい飲んでいますが、診察を受けていない主人には薬がありません。主人が最後に血圧を計ったのは帯状疱疹が出来て入院中の事でしたがその頃、190位ありました。今でも変わらないと思うので主人の場合は食事療法しかありません。私が主人に勧めている食材は主に野菜です。野菜の中でも、玉ねぎ、トマトは毎日食べるようにしています。最近は、ほうれん草、里芋、サツマイモ、ブロッコリー、シイタケ、シメジも出回ってきたので出来る限り摂取しています。果物ではバナナ、グレープフルーツを。また肉なら鳥のささみ。魚なら秋刀魚、鯖を撮るように心掛けています。数値は全然判りませんが、現在のところ元気なので効果が出ているのかも知れません。

イチオシサイト

Copyright 2017 高血圧を予防するために意識していること All Rights Reserved.